生産管理システムTPiCS(ティーピクス研究所)ご提案

20名程度の小規模製造業様へのTPiCS導入で劇的に業務改善された事例を経験し、小規模製造業向けに導入支援を含めた低価格でのご提案ができないか考えるようになりました。それでも小規模製造業にとっては高い!と思われるかもしれません。ですが投入費用に対しそれ以上の効果を期待できるものと思います。

■小規模製造業様への低価格ソリューションのご提案

小規模製造業にとって生産管理システムは様々な改善効果が期待されるにもかかわらず先送りしがちな課題です。「自社に適合したソフトウェアが判らない!」「具体的な導入方法がイメージできない!」「業務がどう変わるのか判らない!」など、日々の業務に忙殺され検討すら進まないのが実情ではないでしょうか。

Excelを用いて生産計画を管理し工程指示や調達データに展開しても、その管理手法、作業方法、データ加工は特定の担当者に依存してしまいます。せっかくの蓄積データも生産管理ノウハウも、体系化された業務連携や情報共有、データ活用に展開しません。何らかのシステム化を進めないと属人的管理に付き合い続けることになります。

生産管理システムはいったん順調に運用されれば改善効果は継続し、各業務にもシステム活用の意識改革をもたらします。生産管理をレベルアップし会社を強くする持続的効果があり、行って然るべき取り組みではないでしょうか。

しかし、小規模製造業にはシステムに多大な費用をかける余力はなく、限られた要員と予算で実現する必要があります。とりわけ生産管理システムは会社ごとに異なる仕組みを求められるため、受託開発では膨大な費用が掛かり、パッケージではカスタマイズ費用がかさみます。

TPiCSは低価格でありながら卓越した高機能を持つ完全パッケージです。生産管理システムとして他に類を見ない製品であり多くの実績があります。もちろん大企業で数多く使用されていますが、現状業務を見据えて基本を定義すれば小規模製造業にもしっかり応える運用が可能です。

低価格ソリューションをご提案し、生産管理システムに特化したSEが御社の現状業務を分析し最適なTPiCS導入を支援いたします。何卒、ご検討のほどお願い申し上げます。